teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


8月

 投稿者:マックス  投稿日:2018年 7月20日(金)14時00分27秒
  次の基本錬成8/26
明正です
 
 

海の日

 投稿者:けむろん  投稿日:2018年 7月14日(土)00時28分28秒
  マックスさん,いつもありがとうございます。
海の日は出勤なので,残念ながら欠席です。またよろしくお願いします。
 

海の日

 投稿者:ファイ  投稿日:2018年 7月13日(金)10時10分7秒
  残念ながら先約があり欠席です。
マックスさん、ご調整大変かと思いますが他の日程も決まりましたらご教示ください。
よろしくお願いします。
 

7月

 投稿者:マックス  投稿日:2018年 7月 3日(火)10時14分12秒
  今のところ海の日明正です
ほかは試合などもあり調査中です。
夏休みは中央小が体育館の天井工事です。もし荷物がある人がいればお早めにお取りください。9月まで入館でできなくなります。、
 

夢想剣開眼

 投稿者:はやぶさ  投稿日:2018年 6月25日(月)19時45分40秒
編集済
   金曜日の無心の相面が本物か確かめたくて今日も1番に並んでN松範士にお願いする。今日は前回のような無念夢想の相面が出せなかったが、最後の方で無心で放った先生の面を切り落としての面に自分でも驚いた。その直後の1本勝負では面への反射がやや遅れて打たれたが、先生は「さっきの面とこれで今日は引き分けだ」と言ってくれた。一刀流を修行して43年、ついに夢想剣の極意に到達した。
夢想剣は流祖伊藤一刀斉によれば「人は寝ていてもかゆいところを掻くように、自然に出た技
」で一刀流の極意の技とされる。
 

相面を2本

 投稿者:はやぶさ  投稿日:2018年 6月22日(金)20時47分38秒
   本日もN松範士にお願いする。芯から疲れるが、駄稽古100回より本当の稽古1回、という気持ちで真っ先にお願いする。先生は最近は最後の30分しか稽古されないので、20分以上前から待つ。今日は中盤に2回、まさに相打ちというお互いの面があった。先生が先をとり、こちらは全くの無心で相面が出ていた。かつて先生の面は日本一美しいといわれたようだが、今でも信じられないほど早く鋭い。その面に対して思わず反応、「夢想剣」が出たように思う。
という事はいよいよ私も一刀流の極意が身に付きつつあると言えまいか。
 

90歳に慄然とする

 投稿者:はやぶさ  投稿日:2018年 6月 4日(月)16時28分24秒
   本日もN松範士にお願いする。5、6分の稽古の中で一度だけ先生の小手からの面に戦慄した。面は当たらなかったもののその打突の速度、強さ、凛とした気迫はすざまじいものだった。心からひやっとした一打だった。90歳であんな一撃がある事に感動。勇気を貰った。
先生はK視庁師範時代、東西対抗の大将も経験しているが、恐らくその頃の先生は全ての打突があんな強さと速度と切れを持っていたのではないか。だとすればどんな相手も3分と持たなかったのではないだろうか。
そうした本物の師範に指導を受ける幸せをかみしめている。
 

アドバイス

 投稿者:マックス  投稿日:2018年 6月 3日(日)20時09分51秒
  はやぶささん
本日はよいご指導ありがとうございました。
 

欠席連絡

 投稿者:けむろん  投稿日:2018年 6月 3日(日)10時24分49秒
  本日のお稽古,朝,急な仕事が入って間に合わなくなってしまいました。ドタキャンとなりすみません。次回よろしくお願いいたします。  

明日は

 投稿者:はやぶさ  投稿日:2018年 6月 2日(土)16時34分38秒
  遠方に住む方の(と言って都内ですが)孫が遊びに来るので11時に退去します。基本の面打ちといつも通り希望者との地稽古といったとこかな。  

業務連絡

 投稿者:マックス  投稿日:2018年 5月31日(木)16時26分49秒
編集済
  年会費を振り込みしていただいた方で
はやぶささんとファイさん以外の方
保険登録のため、生年月日を教えてください。
宛先は事務局まで
kobayashi.wakako@gmail.com


よろしくお願い申し上げます。
 

次回稽古

 投稿者:みち  投稿日:2018年 5月29日(火)14時26分5秒
  今週末も海外出張の為、前回、前々回どうように欠席いたします。  

それは知らなかった

 投稿者:はやぶさ  投稿日:2018年 5月29日(火)10時49分33秒
  あのビルは大規模改修したけど建て直してはいないからホテルになるとは予想もつきませんね。
50歳代の10年間で、あの地下道場で毎日1人稽古で突きの打ち込みをして、合計15万本に達したのが夢のようです。そのおかげで今では自在に諸手突きが繰り出せるわけですが。
 

日経別館

 投稿者:ファイ  投稿日:2018年 5月28日(月)22時19分41秒
  今日久しぶりに、毎週殺研の稽古をしていた日経別館(鎌倉橋)の前を通ったところ、「三井ガーデンホテル」に様変わりしていました。Time flies.ですね。少し残念でした。  

良い稽古ができました。

 投稿者:はやぶさ  投稿日:2018年 5月13日(日)15時35分35秒
  今日は久しぶりに基本の大きな面打ちを沢山打てました。普段、船橋の稽古でも最近は、稽古前に基本の面打ちを相互に10セット程度やる剣士を何人か確保しているのですが、殺研では50セットも打ち込めるところが素晴らしいですね。ま、私は少しサボって40セットにしましたが。次は6月3日に行く予定です。  

160人を突破

 投稿者:はやぶさ  投稿日:2018年 5月11日(金)12時32分46秒
  船橋で今年の稽古相手数が早くも160人を超えました。最近は、新たに参加者があれば必ず、事前に「私にかかるように」と念を押す始末で、必然的に稽古相手は増える。
初めての相手との稽古は、相手の力量如何にかかわらず、緊張感が伴い、面白いものです。
新しい相手には私は必ず上段と中段の両方で対応して、相手の実力を余すことなく把握するようにしています。
 

範士も選考基準が変わったのか

 投稿者:はやぶさ  投稿日:2018年 5月 7日(月)18時40分2秒
編集済
  今年も教士8段から何名かの範士が選ばれました。60歳前後の比較的若い範士が選ばれた印象があります。30年前くらいの全日本選手権や最近の8段選抜試合などの常連選手たちです。
確かに試合は強いでしょうが、教士8段と範士の違いは剣道の実力ではなく、範士は人格高潔とういうような条件があったはずです。その点で今回選ばれた連中のなかにはたして人格者などいるのかという懸念がぬぐえません。
というより高段の剣道家で人格者と思われる人は、私の知る限り10人に一人くらいしか会ったことがありません。範士の条件に剣理に精通は当然として、人格まで求めるのは魚屋で野菜を求めうような無理な注文ではないでしょうか。
 

明日の殺研

 投稿者:ファイ  投稿日:2018年 4月29日(日)18時16分44秒
  よろしくお願いします。若干風邪気味で体調がすぐれないのと、長時間稽古は久しぶりなので、休み休みになってしまったり、早めに切り上げることになるかもしれませんが、ご容赦ください。  

今後の予定

 投稿者:マックス  投稿日:2018年 4月24日(火)08時00分41秒
  4/30明正
以下中央
5/13
5/20
6/3
6/24
 

1年ぶり殺研に参加

 投稿者:はやぶさ  投稿日:2018年 4月22日(日)19時48分40秒
  それにしても今日は暑かったね。エアコンが効いていて助かりました。私は基本打ちはほとんどやらず、花火師、マックス、けむろん、T村さんと稽古しました。花火師は30分近く、マックスさんも25分くらいの長稽古でした。
 紅葉さん、災難でしたね。腹を練るには長呼吸の瞑想が一番です。私は1年半、一日の休みもなく約55分の瞑想(ひと呼吸が30秒以上)をやっています。腹が収まると相手が見えるようになります。それにしてもK道会は剣道というより乱暴な殴り合いみたいな剣風です。若い人向けといえましょう。
 

骨折しました

 投稿者:紅葉  投稿日:2018年 4月22日(日)18時00分12秒
  みなさまお久しぶりです。
はやぶさ会長も以前所属していた松戸にあるK道会の防具稽古で、振りかぶった左手親指先端に、お相手の力一杯の竹刀が当たり、骨折しました。
この道場では、小野派一刀流で技を練り、直心影流の法定の型で腹を作り、防具を着けて、34の短い竹刀で切り返し、懸かり稽古、地稽古で実践するという稽古をしています。
短い竹刀なので、振りかぶって思いきって打つか、突くしかありません。偶然とはいえ、不覚でした。
全治4週間です。その間、心を鍛えたいと思います。
 

明日

 投稿者:みち  投稿日:2018年 4月21日(土)20時52分40秒
  残念ながら明日は仕事で欠席いたします。S藤先輩は学園祭での私の落語の師匠でもありました。懐かしいです。  

30日よろしくお願いします

 投稿者:ファイ  投稿日:2018年 4月20日(金)21時59分37秒
  マックスさん、ご連絡ありがとうございます。22日は出張中で参加できませんが、30日はよろしくお願いいたします。京橋の年会費も完了しています。  

ちなみに

 投稿者:ファイ  投稿日:2018年 4月20日(金)21時56分39秒
  基本錬成で一緒にお世話になっている「みち」ことH川君は、S藤君と小生の高校剣道部の一年後輩です。  

まさしく、です。

 投稿者:ファイ  投稿日:2018年 4月20日(金)21時52分14秒
  会長、ありがとうございます。3週間前に高校時代の剣道部の同級生9人で一泊旅行をし、高校一年生の夏に合宿をした南木曽を40年ぶりに訪ねました。現在も剣道を続けているのはそのうち3人で、千葉県白井に住んでいるS藤君と現在どこの道場に通っているのか情報交換したところ、「船橋の武道館」というので、もしや、と思い... お噂をさせていただきました。S藤君も含めてこれからもよろしくお願いいたします。  

4月

 投稿者:マックス  投稿日:2018年 4月17日(火)14時30分22秒
  基本練成は
22日中央
30日明正
であります
 

剣道界は狭い

 投稿者:はやぶさ  投稿日:2018年 4月14日(土)12時41分13秒
   今日、船橋の稽古が終わった後のあいさつで、稽古したS藤さんから「F谷をご存じですか」と問われました。S藤さんは今年から船橋の稽古に参加し始めた新参剣士で、すでに数回、私にかかってきています。一瞬、誰の事を言っているのかと思ったらファイさんと高校剣道部の同期だとか。世の中というか、剣道界というか、狭いものです。
 

ダメな剣士の共通項

 投稿者:はやぶさ  投稿日:2018年 4月 7日(土)17時55分15秒
  最近、指導していていつまでたっても上達しない剣士には2つの特徴があることがわかってきました。
ダメ剣士はまず、自分が打てる間合いに入ると機械的に打って行きます。相手が気力満々で構えを崩さずにいようがお構いなしですから、当たるはずがありません。つまり自分勝手な剣道です。剣道は相手との相対的なもので、自分が打てる間合いでも相手次第では打ってはいけません。大切なのは打てる間合いに入るまでに相手を攻め崩しておくことです。
自分が打てる間合いは相手に打たれる間合いでもあります。そこから相手を崩そうとしても遅いのです。
第二の特徴はいつまでも自分から攻め入らないで待っている剣士です。相手に先に攻め入られるため、引き出されて打たれることになります。強い剣士は必ず自分から間合いを詰めます。
自分から間合いを詰めれば、相手は退くか、打ってくるしかありません。つまり相手を動かして打つと言うのは自分から間合いを詰めることなのです。
上達が遅い剣士は以上の2点についてよくよく考えて、自分の剣道を改良しましょう。
 

振込ましたが

 投稿者:はやぶさ  投稿日:2018年 3月24日(土)21時27分33秒
  京橋剣は今年で最後にします。稽古に参加しない私が会員である必要はないでしょう。
剣道は船橋の週4回だけで十分。京都大会や都大会も出るつもりはないし、8段もチャレンジする気はないので本来の所属のM剣もやめようかと思っています。
 

郵貯

 投稿者:マックス  投稿日:2018年 3月21日(水)06時15分30秒
  すみません
郵貯です
 

レンタル掲示板
/89