teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:アイリス  投稿日:2010年 9月14日(火)23時32分33秒
  アイリスのドラマでテラノが出てました。しかも、カーアクションで!
テラノがますます好きになりました。
 
 

Re:パイロットフォレスト

 投稿者:きむら  投稿日:2009年11月17日(火)22時37分49秒
  道道136さま>
当サイトの見にくい地図がお役に立てたようで、大変嬉しいです。
釧網地区はこの時期でもまだ林道の走行は可能なのですか?
それほどの積雪にはならないエリアとは思いますが、
本州ですらそろそろ山間部は微妙な時期になりますので、意外でした。

ノーマルタイヤのFF車で凸とは、凄い度胸ですね。
私など四駆に乗っていても、いつもおびえながら走っています
(最近トルクスプリット式の4WDが微妙な状態なのでなおさら怖いのですが…)。

奥別寒辺牛林道というのは、私もはじめて聞く道ですね。
一応抜けられそうな林道は地形図でチェックしていますので、
ひょっとしたら行き止まり林道とかでしょうか。

これからもどうぞお気を付けて、是非林道ドライブを楽しんでください。
 

パイロットフォレスト

 投稿者:道道136  投稿日:2009年11月17日(火)02時34分10秒
  パイロットフォレストの地図とても重宝いたしました。
お陰様で白ナンバーFFロードタイプ・ノーマルタイヤで凸したにもかかわらず
PF1・トライベツ・下チャンベツ遭難せずに無事完抜きすることが出来ました。

どの道路地図・林道サイトにも載っていない奥別寒辺牛林道まで制覇してきました。
 

このサイトの運営について

 投稿者:きむら  投稿日:2009年10月13日(火)00時39分30秒
編集済
  最近更新作業をほっぽらかしている管理者です(汗)。
とりあえずなんとか生存しています。

さて、諸々の事情で車趣味から離れざるを得ない状況が続いています。
林道旅サイトとしてはこの現状は致命的でして、
維持していく義務を果たしておらず失格だと考えています。
一時は即閉鎖も考えました。

しかしながら、少しずつではありますがカウンタは回っていますし、
時にご覧になった方から感想やお礼のメッセージをいただいたりもします。
こんな内容でも一応参考になることもあるようです。

そんなわけで、今後の更新ついては無期限で停止となりますが、
現状の形で閲覧可能なように残していくつもりですので、
各地の林道を走られる際にご参考にしていただければ幸いです。

車での旅については、今後いい方向に向かう見込みはまったくなく、
このホームページの更新についても予定はたっていません。
このような事情ですので、情報をお役立ていただきたいとは思いますが、
更新や復活を煽るような応援メッセージについてはできるだけ
ご遠慮くださいますようお願いいたします(ちょっと凹みますので…)。

私事ですが、現在アウトドアでの遊びは一切できない状況でして、
北海道はもちろん、近場の山にも行かれないまま秋になりました。
今年に入って、車で遊びに出たのも仲間と会ったのも、春先の野営1泊2日の一度きり、
愛機テラノも今年遊びで走ったのはこの時だけという悲惨な状況になってます。

ご存じの方もいらっしゃると思いますが、林道趣味とは正反対のジャンルに転向しまして、
こっちを細々とやって生きながらえております。
別サイトでブログ中心に公開していますので、ご存じの方は是非こちらにも
お越しいただけるとありがたく思います(都合によりここではリンクなどは貼りません)。

もしいつか、再び車でさまようことのできる環境に恵まれたならば、
ここも少しずつ復活させられればと思っております。
とりあえず、しばらくはお休みとさせてください。
勝手なお願いですが、ご理解いただけますようお願い申し上げます。
 

明ヶ平・沢戸林道

 投稿者:きむら  投稿日:2008年11月24日(月)15時24分34秒
  赤い牙さん>

ご無沙汰してます。

ここ、一応通り抜け可能みたいですね。
秩父方面は一度走ってみたのですが、当時の記録がなく、ここを通ったことあるかどうか確認できません。
当時細かいダートはいくつもあったのですが、今はそれも減っているのではないでしょうか。
スクラッチすごそうですね…眺めがないとどうしても敬遠してしまいそうです(悪路は好きでも眺望皆無は…)。

テラノ、一応車検は通りそうですが、万々歳とは行きません。
名にしろ自分が出かけられないので…。
みんカラ見てくださったのですね。
赤い牙さんはユーザー登録されていないのでしょうか。
もし登録されていらしたら、お友達よろしくお願いします。
ただし向こうを見ればわかる通り、このHPとはまったく違う変な人間になっていますが…。

日産の四駆、もう今は期待できないですね。
まあ新車は買えるはずもないので、今のラインナップとは無縁ですが…。
 

高森山林道

 投稿者:きむら  投稿日:2008年11月24日(月)15時19分15秒
  じまさん>
お久しぶりです。

高森山、通れたんですね。
私の訪れた時は折草峠側から入ろうとしたら作業通行止めという表示があって入れませんでした(分杭峠側はゲート閉鎖)。
あれ以来訪れていませんが、一度走ってみたいと思っている道です。
折草峠は過去「分杭峠」と呼ばれていたと、確か峠にある解説板に書かれていました。
とすると、高森山林道は旧称分杭峠と、現在も分杭峠として残る峠とを結ぶ林道と言うことになります(過去はどちらも同じ分杭峠という名だったのでしょうか)。

MTタイヤ、いいですね。
私のはもう消耗しきってるのですが、いろいろあって買い換えられそうにありません。
MTは減ってくると結構危なくなってきます(国道クラスの舗装路でもアスファルト補修のあるカーブで尻振ったりします)ので、要注意です。
雨の日はすぐロックしますし、舗装路ではちょっと注意した方がいいかもしれません。
 

こんばんわ

 投稿者:赤い牙  投稿日:2008年11月17日(月)00時11分39秒
  管理人さん>数ヶ月ぶりに書き込みします。
 ツーリングマップルに掲載されていない林道に拘りがあるようなので紹介します。
 秩父にある明ヶ平・沢戸林道です。今年9月に行きました。
 (行った事無いけど)甲子林道入口付近のような木が茂った林道です。
 ダートは約6km、ほぼ全線ボディスクラッチの嵐。。。それしか印象が無いです。

 みんカラのブログ見させていただきました。
 R50の車検大丈夫でしたか?
 今のNISSAN国内車種見るとR50の代りになる4WDないと思いませんか?
 エクストレイルでは副変速機無いし。新発売のキックス、うーん。

じまさん>始めまして
 私も愛車JB43を純正タイヤからATタイヤへ交換予定です。
 (ホイールが在庫なくて注文中)
 ATだけど林道でも感覚変わる事を期待しています。

 ランクル70渋くていいですね~。サイズ的にもデカ過ぎずちょうど良い感じ。
 車高とタイヤ、他外観から本気度が伺えますね。
 

秋の林道。

 投稿者:じまメール  投稿日:2008年11月16日(日)19時55分20秒
  こんばんは。久しぶりに書き込みさせていただきます。

長野県大鹿村の端っこ分杭峠から折草峠へつながる「高森山林道」へ
行って来ました。今日はあまり天気はよくなかったですが、紅葉は見ごろで
道に落ち葉も沢山落ちていて、秋真っ只中をニュータイヤで
駆け抜けました。
MTタイヤ。いいですねー!純正タイヤと違い、グリップ力って
言うのかな?食いつきが良くて、グイグイ登るしカーブも曲がりや
すい。この林道は完成して新しいので、ほとんどフラットな道で
険しい所はすくないのです~。
広場でコーヒーすすって。
やっぱ四駆と林道はいいな~と一緒に行った仲間としみじみ話して帰ってきました。
冬は閉鎖されてしまうでしょうね。この林道。

林道好きなみなさん、いつかどこかでお会いできたらいいですね~。
では
 

Re:田代山林道

 投稿者:きむら  投稿日:2008年11月 1日(土)08時24分6秒
  さとうさん>

今年も田代山が開放されているんですね。
県道化されて面白みは減りましたが、眺めはなかなかいいですね、あそこは。

私のほうは生活が一転してしまい、せっかくここまでガソリンが安くなったのに
もう数ヵ月旅らしい旅に出られてません。
元々林道を巡るアウトドア系の人間でしたが、最近は出掛けられず、
やむなくインドアで不似合いな趣味やって我慢してます
(ブログ見てる方は知ってますが、正反対で自分には不似合いな道楽です)。

犬は私も飼ってまして、毎回林道に連れていきます。
「林道犬」と呼ばれてます(笑)。
 

田代山林道

 投稿者:さとう  投稿日:2008年10月30日(木)11時08分21秒
  以前飼っていた愛犬が星になり、出かけることが無くなり、
これではいけないとデリカD5に乗り換え毎週のように林道に出かけるようになり
今月だけで2000km走っています。
木村さんの林道記を拝見して、毎回うんうんってうなずきながら読んでいます。
また書き込みしますので宜しくお願いします。

http://blog.livedoor.jp/tcr21/

 

いらっしゃいませ

 投稿者:きむら  投稿日:2008年 9月20日(土)09時39分54秒
  まるやまさん>

ようこそお越し下さいました。
車歴や走られた林道から判断させていただく限りでは、
林道走行については私よりずっと先輩ではと思われます。
ブルーバードとかバネットとか、昔ラリーに参戦していた乗用車で
林道走行を始められたという方、少なからずいらっしゃるのですね。
テラノにも乗られていたと言うことで、なんだか親近感を感じます。

最近は林道そのものがだいぶ変わってしまい、面白味がどんどん減っているのが残念です。
私自身もいろいろな事情が重なりまして、なかなか旅に出られなくなってしまい、
ホームページの更新も滞ってしまっています(アップしていないネタはあるのですが)。
現在別な方に向けているエネルギーを、少しでも車に戻していこうと思っていますので、
今後とも気長にお付き合いいただければ幸いです。
ぜひレポートなどお寄せ下さい。お待ちしております。
 

はじめまして

 投稿者:まるやまメール  投稿日:2008年 9月15日(月)18時33分11秒
  はじめまして、まるやまと言います。林道をクルマで走るための情報はないかなとネットで探していたところ、こちらのサイトを見つけました。私も根っからのクルマ好き・モータースポーツ好きです。子どもの頃はブルーバードのサファリラリーでの活躍を描いた「栄光への5000キロ」(石原裕次郎主演)を見て、ラリーが好きになりました。(これで年がばれますが・・・)またレースも好きで特にF1は毎回必ず録画しています。その昔はたまたまテレビで放映されていたパリダカやサファリラリー・モンテカルロラリーなどのドキュメント番組をよく録画したものです。そんなことからけっこうダートを走るのが好きで、その昔レオーネ4WDバン(レガシーの前のモデル)でみかぼ林道、川上牧丘林道、中津川林道、自衛隊東富士演習場外周路(今は通れません)、横川小机林道(東京都あきるの市)、後山林道(山梨県)、峰岡中央林道(千葉県)などを走りました。中でもみかぼ林道では20m崖下へクルマごと転落、レオーネは廃車となりました。(奇跡的にかすり傷ですみましたが・・・)その後、結婚しサニー4WDに乗り換え、おとなしく当時まだダートだった奥志賀スーパー林道を走ったりしていました。その後、ブルーバードSSSアテーサリミテッドに乗り、その次に乗ったのは知人からもらった初代テラノの2.7ディーゼルでした。このクルマは初めてのクロカンでかなり楽しかったです。その後、アベニールGT、プレーリーとなり、現在は20年振りにスバルに戻り、平成9年式レガシーワゴン250TB(ビルシュタインサス)に乗ってます。レガシーは乗用車の割りにロードクリアランスが160mmと高く(4WDのせいか)そこそこの林道ならば、走れるかなと思ってます。昔走れた林道が通行止めになっていたり、舗装されていたりで林道フリークとしては悲しいなあと思っています。家庭持ちのため、一人でふらりと出かけるのがなかなか難しいのですが、子どもも大きくなったので(高校生2人)経済的な問題がクリアできれば、出かけようかなと思っています。長々とすみませんが、また過去のエピソードや林道へ行った際のレポートを送りますので、今後ともよろしくお願いします。  

さとうさん

 投稿者:きむら  投稿日:2008年 8月31日(日)02時18分23秒
  はじめまして。ようこそいらっしゃいました。

各地の林道を盛んに回られているようですね。
デリカD5、新車なのに早くも勲章をつけられたようで、気合いを感じられます。

私も林道に行くと、とにかくできる限り詳しい記録を残そうと、
ちょっとした目印があるだけで写真を撮りまくってきます。
デジカメ全盛の時代で救われましたが、これがフィルムだったら…。
もっとも、最近なかなか条件が整わず、林道へ行くことができずにいます。
早くしないとあっという間に冬になってしまいそうで、ちょっと焦っています。

ホームページの更新は滞ってますし、掲示板もちょっと動きがなくなってますが、
また遊びに来ていただけると大変嬉しいです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 

初めまして

 投稿者:さとう  投稿日:2008年 8月28日(木)11時13分46秒
  東京在中のさとうと申します。
愛車は去年までスバル・アウトバックでしたが、あまりにもノーマルサスペンションの硬さで腰が治らず今年デリカD5にしましたがすでに枝で擦れた傷が数本付き泣いています。

私も林道を1996年ごろから毎年20数本走り回っており伊豆の林道検索で
こちらを知りました。

>景色がいいところに出くわすと、車から飛び降りてあらゆる角度から写真撮
影。のんびりしているわけにはいかない。

この言葉に強く頷き同じ方が居るんだなあって共感してしまいました。
どこかですれ違ったら宜しくお願いします。

http://blog.livedoor.jp/tcr21

 

ご無沙汰してます

 投稿者:きむら  投稿日:2008年 8月23日(土)01時06分2秒
  やのさん>

お久しぶりです。お元気でしたか?

ブログへのリンクですが、すでにほとんどの方がご存じかと思いまして…。
諸々の理由で廃止しております。
ご覧いただく場合、「みんカラ」で検索して、テラノの車種の中で探すか、
私の名前で検索していただければ見つかるかと思います。
ただし…ご存じかもしれませんが最近思わぬ方向の内容に変わってます。
林道とは全然違う私の隠れた一面にびびるかと思いますが、
間違いなく私のブログですので(笑)。
よかったら向こうにも書き込みしてやってください(ユーザー登録が必要ですが)。

私もこのところ身動きがとれず、林道に行かれない日々が続いています。
更新も怠ってしまい、申し訳ありません。
 

(無題)

 投稿者:やの  投稿日:2008年 8月21日(木)21時01分7秒
  いつの間にかブログの欄がなくなっておりますがどうかしたのでしょうか?

最近、浦島太郎状態の自分・・・。

元気でいるのでしたらいいのですが・・・。
 

Re:燃費

 投稿者:きむら  投稿日:2008年 8月 2日(土)02時33分33秒
  くんこさん>

テラノの場合、静かな乗り方をすれば、
10モード燃費は比較的容易にクリアできます。
私の場合、北海道を昼間走行して11キロ超に達しましたが、
テラノの60キロ定地走行燃費は12.2キロになっています。
おそらく深夜帯などで多車の影響が少なければ、
この60キロ定地走行の数値は上回ることが可能と予想しています。

うちのはノーマル車より車重が重いし、タイヤはMTだし、
走行27万キロ超の老朽車ですが、
この通りそこそこの燃費を出してくれます。
やはり自分の車の癖を見極めて、それにあった運転で
静かに走るのが、燃費向上につながると思います。
 

Re:大規模林道

 投稿者:きむら  投稿日:2008年 8月 2日(土)02時15分51秒
  しんにぃさん>

はじめまして。情報ありがとうございます。

一時問題になった、緑資源機構の幹線林道の継承事業ですね。
すでに緑資源機構は解体が決まってまして
(去年の北海道レポにちょっと説明を載せています)、
現在工事そのものはほぼ凍結になっていると思います。
特に阿寒地区を通る置戸-阿寒線(既存路線名称は飽別白水林道)は、
新規開通部分は去年からすでに建設が決まっているようで、
既存林道区間の改修も長らく凍結しているようです。
平取-えりも線の一部(現在の三石関連林道)についても、
一部の区間で拡幅がされたところで工事が止まっています。
これら改修区間の工事停止は、もともと既存林道があるわけで、
何ら問題なく通行できるようになってます
(つぶれかけの緑資源機構の偉そうな立入禁止看板はありますが、
その前後は林野庁管轄の既存林道に挟まれていますので、
内容的には効力を持つものではありません)。

普通全長15キロ程度の林道を開削するのにかかる費用は
だいたい10~15億だと思いますが、
緑資源幹線林道の場合、1キロ当たり4~5億と、
とんでもなく費用がかかる建設内容になっています。
そのうち3分の2は国からの補助金、つまり関係ない地方の
国民の税金が充てられることになります。
いくらいい道路を造っても、通行量はたかがしれていますので、
投資分の経済効果があるかというと疑問です。
これは建設費用を回収するために有料道路化する仮定で
考えてみるとよくわかります。
例:建設費用100億円・通行量1日20台・償却期間30年
 =1日当たり約913200円 通行量20台で割ると、1台約45000円
通行料金1日45000円払って幹線林道使いますか?ということです。
税金だから盲目になりがちですが、実質これだけのお金が使われるわけです。
私としては、安い建設費で済む従来規格の林道整備で十分だと思っています。
アスファルトで固められた道は、自然豊かな北海道の大地には
相応しいものではないと感じます。
 

大規模林道の中止検討

 投稿者:しんにぃ  投稿日:2008年 8月 1日(金)13時50分52秒
  初めまして。
北海道に生息する以前テラノに乗っていた者です。
かなり前よりこちらを拝見しておりました。
現在は、子供が産まれテラノを売却しミニバンに乗っております。^^;

本日の北海道新聞朝刊に『大規模林道の中止検討』との記事が
第一面に掲載されておりました。
"林道"との見出しにこちらを思い出しました。
URLを貼っておきますのでご覧下さいましな。

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/108469.html
 

燃費

 投稿者:くんこ  投稿日:2008年 7月29日(火)22時25分35秒
   ブログが熱いですね。
 ガソリンのクロカン四駆で10キロ超いうて、すごいっすね。

 僕自身、今まで乗った車はガソリン、ディーゼルに限らず、だいたいカタログ10.15の近似値くらいで乗ってましたが、それをしっかり超える燃費というのはなかなか出せません。
 カタログ超えを狙ってでも出すっちゅうのはすごいっすよ。
 秘けつおせぇて!

http://garagekun.exblog.jp/7316248/

 

レンタル掲示板
/50