teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


本年もよろしくお願い申し上げます

 投稿者:みち  投稿日:2017年 1月14日(土)03時14分31秒
  本年も宜しくお願いします。新年早々長期海外出張でお休みをいただきます。2月より宜しくお願いします。  
 

2017年も宜しくお願いいたします。

 投稿者:アオダイ  投稿日:2017年 1月14日(土)00時29分57秒
  会長
会員の皆様

お元気ですか?
アオダイです。
本年も宜しくお願いいたします。

今年は皆さんとどこかで剣を交えたいな~。
 

変更

 投稿者:マックス  投稿日:2017年 1月 7日(土)18時50分24秒
  22日中央が学校の都合で使えなかなり
京華スクエアに変更しました。
よろお願いします
 

稽古始め

 投稿者:はやぶさ  投稿日:2017年 1月 3日(火)22時12分44秒
  今年は7日の船橋剣好塾が私の稽古始めです。4日、6日の早剣会はパスして熱海の温泉に行きます。なお、9日月曜日午前9時―10時10分(成人の日)も船橋では稽古があります。よかったら参加して下さい。  

あけましておめでとうございます。

 投稿者:けむろん  投稿日:2017年 1月 2日(月)01時54分35秒
  皆様に比べお恥ずかしい稽古不足となっておりますが、本年もどうぞ宜しくお願いいたします。  

新年あけましておめでとうございます

 投稿者:ファイ  投稿日:2017年 1月 1日(日)13時47分8秒
  本年も皆さんの胸をお借りして頑張っていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
 

謹賀新年

 投稿者:紅葉  投稿日:2017年 1月 1日(日)11時14分5秒
  今年もよろしくお願いいたします。昨年は123回稽古しました。今年も質、量とも充実した稽古をしたいと思います。  

謹賀新年

 投稿者:いけっち  投稿日:2017年 1月 1日(日)00時07分9秒
  本年もよろしくお願いいたします  

(無題)

 投稿者:マックス  投稿日:2017年 1月 1日(日)00時05分13秒
  あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします
 

訃報

 投稿者:いけっち  投稿日:2016年12月26日(月)12時22分53秒
  戸田忠男範士が、22日に脳梗塞で逝去されました。
ご冥福をお祈りいたします。
 

新年稽古

 投稿者:マックス  投稿日:2016年12月26日(月)00時53分21秒
  新年稽古のお知らせです
1月15日中央小学校

9時から武藤杯部内大会(京橋剣は武藤英雄範士の作った会です)
12時ごろ鏡開き
13時ごろ新年稽古
15時ごろ新年会

お待ちしております
 

煩悩除去108セット

 投稿者:ファイ  投稿日:2016年12月24日(土)22時56分55秒
  一年の締めくくり、しっかりと勤め上げたいと思います。
よろしくお願いします。
 

新年の基本稽古

 投稿者:はやぶさ  投稿日:2016年12月24日(土)21時54分48秒
  1月22日(日曜日、午前9時―12時、中央小)
2月12日、26日(日曜日午前9時―12時、いずれも明正小)
 なお、明日は年末恒例の煩悩除去108セット面打ち込みです。
 

明日参加します

 投稿者:紅葉  投稿日:2016年12月24日(土)17時35分38秒
  打ち込み終了後、早退いたします。よろしくお願いいたします。  

200回

 投稿者:はやぶさ  投稿日:2016年12月21日(水)21時46分38秒
  今年の稽古回数がついに今日で200回(日)に到達しました。剣道部員だった学生時代でも年に200回も稽古した事はありません。60歳代になっても身体が丈夫で健康であればこそのことです。
しかし、200回も稽古をすると「次回の稽古が待ち遠しい」という気がしません。
来年は多くても180回程度(二日に1回)に抑えるつもりです。
 

おめでとうございます!

 投稿者:ファイ  投稿日:2016年11月26日(土)12時58分4秒
  紅葉さん
実力派の合格、うれしい限りです。また次回一緒に稽古できることを楽しみにしております。ますはご祝辞まで。
 

審査

 投稿者:いけっち  投稿日:2016年11月25日(金)17時18分7秒
編集済
  紅葉さん
おめでとうございます!
会場ではお会いできませんでしたが、良い立ち会いだったことでしょう。

私は次回再挑戦です。
 

良かった良かった

 投稿者:はやぶさ  投稿日:2016年11月25日(金)16時52分52秒
編集済
  受かって当然の実力ですが、改めておめでとう。最近は船橋でも面の相打ちで私が打たれるケースが多かった。
 船橋で私が今年立ち合った160人の中でそんな出鼻面が打てるのはあなただけです。
とはいえ、その面は反射の良さに依存しています。私が時々紅葉さんに決める技は、攻めて浮かしたところを打っているので、同じ1本でも質が違います。7段に受かるためには反射ではなく、攻め崩した技が決まらなければなりません。
 

合格しました。

 投稿者:紅葉  投稿日:2016年11月25日(金)14時20分21秒
  本日おかげさまを持ちまして、何とか6段に合格することができました。皆さまと面打ちをした成果が出ました。
これからも時々お伺いさせていただきたいと思いますので、ご指導のほど、よろしくお願いいたします。
 

ひところよりは

 投稿者:はやぶさ  投稿日:2016年11月 3日(木)22時50分57秒
   全日本の内容が良くなってきましたね。ひところは一方が攻める入ると、相手は下がり、逆に、下がった方が巻き返して出ると、相手が下がるというような剣道ばかりでしたから。
 まだまだ攻めきって捨てて打つという剣道には届いてませんが、お互いが同レベルなのでそれはしかたないかもしれません。勝見選手は思いっきりが良いし、面が魅力ですね。小さな体でも剣道は勝てる事を証明したのも良かった。
 

6日の稽古

 投稿者:ファイ  投稿日:2016年11月 3日(木)19時51分20秒
  当日が老母の誕生日で実家訪問のため恐縮ながらお休みします。
殺研の稽古日数が少なくて残念です。

本日の全日本はTVで拝見しましたが、優勝した勝見選手は攻めの気迫が見事だったと思います。会長が機会あるごとに説いておられる「強い選手は相手を攻め崩すことだけを考えている」という点のお手本と感じました。それほど上背があるわけではないが、気迫で押しながら対戦相手を撃破していったことは励みにもなります。高鍋選手にも通ずる神奈川県警の胆力を見た気がしました。
 

年内の殺研

 投稿者:はやぶさ  投稿日:2016年10月15日(土)16時51分12秒
  11月6日(日)
12月25日(日)いずれも明正小。あと2回なので皆さん参加しましょう。
 

中止

 投稿者:マックス  投稿日:2016年10月 2日(日)20時27分13秒
  10月23日学校から急な連絡で使えなくなりましたので、キャンセルさせていただきます。ご迷惑おかけします  

欠席連絡

 投稿者:いけっち  投稿日:2016年 9月24日(土)18時58分40秒
  明日は、埼玉での講習会のため、欠席します。  

明日は

 投稿者:はやぶさ  投稿日:2016年 9月24日(土)18時11分42秒
  比叡山延暦寺に行くので欠席です。  

本日の稽古

 投稿者:紅葉  投稿日:2016年 9月22日(木)07時46分20秒
  船橋市学生大会の審判のため、お休みさせていただきます。  

欠席連絡

 投稿者:けむろん  投稿日:2016年 9月21日(水)22時19分55秒
  明日の稽古は仕事のため、お休みさせていただきます。25日はよろしくお願いします。  

上段の思い出

 投稿者:はやぶさ  投稿日:2016年 9月18日(日)21時08分28秒
編集済
  鶴見先生の思い出と言えば私の上段の師ということです。
私が大学1年生のある日、部内試合で上段の構えをとり、惨敗した時に、鶴見先生が見ていて「君はもっと中段を鍛えてから上段にあげなさい」と指導されました。そして「上段はこう構える」と言って当時4年で副主将の石塚さん(今の三越伊勢丹会長)を相手に、上段に構え、追い込んで見事な面打ちを披露してくれたのです。
先生が上段に構えたのは後にも先にもそれが最初で最後でした。先生は戦前、修道学院の塾生で高野佐三郎から上段を教わっています。「あれが高野佐三郎の上段か」と目を皿のようにして見ていたものです。
それ以来、私は上段を構える時、あの時の鶴見先生の構えと、追い込み方、打ち方を徹底して追想して遣っています。その意味で上段については私は高野佐三郎の孫弟子というわけです。
 

小沼先生

 投稿者:はやぶさ  投稿日:2016年 9月18日(日)20時12分12秒
  アオダイ君、久しぶり。
小沼先生が現代剣道の稽古で時折、切り落としを遣っているのは私もDVD等で見たことがあります。
小沼先生は小川先生同様、先代の小野派一刀流宗家、笹森順造先生に師事しています。その点で私が師事した近先生の先輩格ですね。
小沼先生は東大の師範もされていましたが、それは私が卒業したずーっと後の事で、残念ながら私は竹刀を交えた機会はありません。私が東大時代に竹刀交えたのは笹森先生が著した「一刀流極意」の中で笹森先生のお相手をしている鶴見岩夫先生です。小沼先生の先輩の警視庁主席師範ですね。当時、私が弱かったせいもありますが、鶴見先生は本当に強かったですよ。
 

小沼先生と一刀流

 投稿者:アオダイ  投稿日:2016年 9月18日(日)08時00分29秒
  会長
会員の皆様

おはようございます!

DVDで警視庁の往年の大先生、小沼先生の立会いを拝見して、切り落としを決めているのを見て感動しました。

会長、小沼先生はいわゆる何系の一刀流なんですか?
また会長はお稽古されたことはございますか?
 

レンタル掲示板
/85