teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


2月

 投稿者:マックス  投稿日:2018年 1月 9日(火)10時56分11秒
  次回基本錬成は2月25日です  
 

今年の稽古がスタート

 投稿者:はやぶさ  投稿日:2018年 1月 5日(金)23時04分36秒
  遅ればせながら5日から私の道場稽古が始まりました。(自宅稽古は365日やっている)初めのお相手はH8段。例によって上段を執るよう指示されたので終始上段で立ち合う。まずまずの出来。今日はは9人の剣士とお相手したが、私が船橋の道場で最強と認める若手のA木君や長老のS田先生などと楽しく交剣できた。
近いうちに殺研メンバーとも稽古したいですね。
 

今年の稽古が終了

 投稿者:はやぶさ  投稿日:2017年12月27日(水)16時42分26秒
   本日で今年の稽古回数は179回。船橋武道館での稽古相手数は185人でした。
205回だった昨年に比べて意識的に回数を少し減らしました。年齢を考えたら来年はもう少し減らして160回くらいにしたいですね。いずれにしろ充実した剣道が楽しめました。
残念だったのは基本錬成が年後半ほとんど無かったので、2月以降、参加できなかった事。殺研会員の皆さんと10カ月近く稽古していない事ですね。
マックスさんは大変でしょうが、来年は基本稽古を月2回きちんと開催してもらいたいですね。
 

残念だね

 投稿者:はやぶさ  投稿日:2017年12月26日(火)18時01分28秒
  剣道は金にならないから仕方ないかもしれないが。まあ、特集もマンネリ化していた事は事実。私もこの10年くらい買っていない。  

剣日休刊

 投稿者:マックス  投稿日:2017年12月26日(火)12時16分22秒
  https://bushizo.com/media/201712/1611/  

鏡開

 投稿者:マックス  投稿日:2017年12月12日(火)16時20分28秒
  日時 平成30年1月14日(日)
場所 中央小学校
集合 9:30

1、当日スケジュール
【初稽古&お汁粉会】
9:30 集合
9:45 礼式、団長挨拶
10:00 少年稽古(保護者お汁粉会準備)
11:00 お汁粉会開始
剣友会会長挨拶
後援会会長挨拶
12:00 剣友会稽古
12:45 稽古終了~移動

【新年会】※会場はこれから予約
13:30 新年会
15:30 終了予定
 

ご昇段!!

 投稿者:アオダイ  投稿日:2017年12月 9日(土)00時30分7秒
  花火師さん

七段ご昇段、おめでとうございます!!
その年齢での七段は、いわゆる剣道エリートやないですか!!
凄いな~。

私は六段を6回失敗して、、最早受験する避けております。。
受かる自分が想像できないのです。
 

おめでとうございます!

 投稿者:けむろん  投稿日:2017年12月 1日(金)00時44分37秒
  花火師さん,ご昇段おめでとうございます。すばらしいです。
これからも美しい剣道を勉強させてください。
 

失礼しました

 投稿者:ファイ  投稿日:2017年11月30日(木)18時42分44秒
  「ご精進」と書くところを…
いずれにしましてもご昇段おめでとうございます。
 

本当におめでとうございます!

 投稿者:ファイ  投稿日:2017年11月30日(木)18時40分31秒
  花火師さん、すばらしいです。
今までのご昇進の賜物ですね。これからも引き続きどうぞご指導よろしくお願いします。
 

ご昇段おめでとうございます?

 投稿者:紅葉  投稿日:2017年11月29日(水)22時53分2秒
  今後とも、ご指導お願いいたします。  

(無題)

 投稿者:花火師  投稿日:2017年11月28日(火)22時50分16秒
  ありがとうございます。
何とか合格できました。
今まで稽古を頂いた皆様には厚く御礼を申し上げます。
今後ともどうぞよろしくお願い致します!
 

速報

 投稿者:はやぶさ  投稿日:2017年11月28日(火)13時47分42秒
  花火師、本日7段合格。まだ若いので今後は、将来8段を目指して修業していけばよいでしょう。本当におめでとう。  

12月

 投稿者:マックス  投稿日:2017年11月25日(土)05時57分22秒
  日曜は残念ながらありません
年始は1月14日中央小学校で鏡開です
 

私も

 投稿者:けむろん  投稿日:2017年11月24日(金)03時07分38秒
  26日は、とある集まりがあって参加できません。残念です。だいぶなまっているので、気持ちを入れ直したいところですが・・・


 

同じくです

 投稿者:ファイ  投稿日:2017年11月23日(木)11時58分9秒
  マックスさん、ご連絡ありがとうございます。26日は大阪で府連主催の審判講習会に参加のため残念ながら欠席です。
恐縮ながら、12月の殺研の予定が決まっていればご教示ください。基本錬成でみっちり面打ちができないと、体がなまってしまう感じです。とはいえ、11月は左肘がテニス肘の症状で稽古ができない状態でした。テニスはまったくやらないのですが。
 

残念ながら

 投稿者:はやぶさ  投稿日:2017年11月23日(木)11時43分19秒
  26日は参加できません。前日夜から広州に住む3男一家が我が家に来るので、孫と遊びます。この孫は「市川のおじいちゃんは修業ばかりして、遊んでくれない」と言っているそうです。  

26日

 投稿者:マックス  投稿日:2017年11月21日(火)16時38分29秒
  時間は9-12です  

26日

 投稿者:マックス  投稿日:2017年11月21日(火)16時37分56秒
  中央小にて小学生の合同試合稽古を行います。
一部大人も練習試合ほか稽古なども
京橋、純正館、川崎の道場から有名人も・・
 

月曜午前

 投稿者:マックス  投稿日:2017年11月 5日(日)19時27分23秒
  明日月曜京華スクエア9時12時で稽古します
お仕事かと思いますが、一応お知らせです
 

新宗家

 投稿者:はやぶさ  投稿日:2017年11月 4日(土)12時23分20秒
  K視庁の人で剣道7段らしいですよ。力感がみなぎっている所がまだ青い感じですね。先代は良くも悪くも全く力感がなく切り落としをしていました。どっちが良いとかではなく、どちらが好きかの世界ですが。新宗家の組太刀の方がわかりやすいかな。  

内村選手

 投稿者:アオダイ  投稿日:2017年11月 4日(土)05時28分4秒
  今回も凄まじい気迫を感じました。

他選手が、いわゆる長身痩躯、又は
西村選手のようなマッチョに対して
内村選手は、低い身長でしかも少し
痩せられたような印象を受けました。

構え方も独特ですよね。
右足がやや内向き、左右の手の内も
何か独特です。
竹刀が大きく振れているし、気迫が
凄い!グイグイ攻め込んで、相手を
浮かして切るのは剣道の王道を感じました。
流石、最短の七段。
今朝あたりも、野間の朝稽古にいるのかな?
私と同じ年齢なんです。身長も同じ。
170cm。千葉先生や、栄花弟先生も同じ。
 

新宗家の映像

 投稿者:アオダイ  投稿日:2017年11月 4日(土)05時20分57秒
  貴重な映像ありがとうございます!

ちなみに宗家は所謂、剣道はされる方なんで
しょうか?

広背筋が凄いですね。
打ち方も押し付けるような打ち方で
昔VTRで見た方々との違いを感じました。
昔のはもっとポーンてな感じのような。
あまり関係ないですね。
失礼しました。
 

全日本テレビ観戦

 投稿者:はやぶさ  投稿日:2017年11月 3日(金)17時31分57秒
編集済
  数年ぶりに全日本選手権を見ました。ここ数年、見なかったのは全日本レベルの選手の動きはほとんど参考にならないからです。優勝した西村選手は確かに強い。世界選手権向き、というか韓国戦向きの選手ですね。小手がとてつもなく早い。
勝負には良いでしょう。ただし体が崩れる事が多いから品格は感じられません。
内村選手はさすが7段、攻めが強く、相手を動かして打つのがうまい。決勝戦は相手の動きを見てしまいましたね。高段者ならではの欠点が出てしまいました。
 

大変貴重な映像です。

 投稿者:はやぶさ  投稿日:2017年11月 3日(金)14時36分41秒
編集済
  矢吹氏の演武は先代の笹森先生とやや違うし、名人と言ってよい清野先生のそれとも違いますが、理合いは一緒。残心が早いところなど現在風で良いのではないでしょうか。4本目など鎬を使って小さく切り落とすところなども素晴らしい。  

一刀流動画

 投稿者:紅葉  投稿日:2017年11月 3日(金)08時13分33秒
  一刀流動画です。No.1から5まであります。
白い道着の方が亡き笹森健美宗家より遺言で一刀流宗家を継承した矢吹氏です。https://youtu.be/7I0YIf_M8oc
 

突きの攻め入りから面

 投稿者:ファイ  投稿日:2017年10月27日(金)21時48分40秒
  会長、素晴らしきご示唆をいただきました。
これまで「剣先が消えるのが早い」ことをポジティブに考えておりましたが、確かに相手に対しては応じる余地を与えることになります。「攻め」について再考するようにします。ありがとうございました。
 

良い指摘を受ける

 投稿者:はやぶさ  投稿日:2017年10月23日(月)19時25分42秒
編集済
  最近は稽古後の挨拶などでも指導者としてひとり一人の稽古をした人にアドバイスをするばかりで、上手の先生からアドバイスを貰う機会が少ないのが残念です。
ところが今日はT匠屋先生から「大きないい面だが、剣先が消えるのが早すぎる。突きから面に行くことも考えたらどうか。この道場では突きをやる人は少ないが剣道の基本は突きだから」というアドバイスをいただいた。
相手にとってこちらの剣先が早く消えると(つまり突きの攻め入りのない面)確かに怖くないし、応じる時間や余裕も与える可能性がある。
突きを実際に突かなくても、相手にこちらの剣先のイメージをギリギリまでのこして面を打つ方が当たる確率は高くなるはずだ。良いアドバイスを貰った。
 

そういえば

 投稿者:はやぶさ  投稿日:2017年10月13日(金)22時10分44秒
編集済
  若いころの新潟勤務時代に山崎正平先生(上段の名手で最高齢の全日本選手権者)に良く上段を鍛えてもらいました。山崎先生は「上段は出来る人と出来ない人がいる」といつも言っていました。
上段に構えていると相手は片手突きで攻めてきます。このとき退いてよけたり、剣先を打ち落としてから反撃する人には上段に構える資格がないのだとか。
突きに対して待ってましたと相打ち覚悟で上から片手面を浴びせられる人だけが上段の資格があるというわけです。
私自身、若いころは突きが怖く、上段に構えていて突きが来るとかわしたり打ち落として反撃していました。
いまはむしろ片手突きを誘って相打ちの片手面で勝負できるようになったのも年を重ねて腹ができてきたためといえるでしょう。
 

船橋武道館で

 投稿者:はやぶさ  投稿日:2017年10月13日(金)21時16分45秒
  早くも今年の稽古相手数が172人と昨年(169人)を超えました。老若男女、中心は7段ですが3段クラスから8段までさまざまな剣士と剣を交える事が出来るのが船橋の良さです。
今日はかつて上段で全日本にも出場した経験を持つK先生にお願いしました。私が上段をやることを知っているので途中から上段に構えるように促され十分に上段の稽古をさせてもらいました。
最近はH8段が来た時も必ず上段に構えるように促され、鍛えてもらっています。
腰割を連続7年間一日も欠かさずやっている事や1年前から瞑想を毎日1時間行っているせいか若い時より腹ができたせいで上段が安定してきたのを感じます。
 

レンタル掲示板
/87